納得のいくファッションを割安でおこないたいと願う人は自分だけのオリジナルTシャツを身につけることで、個性的で自分好みのファッションを実現することが可能になります。

TOP > Tシャツ > オリジナルTシャツ

目次

オリジナルTシャツを趣味で

趣味としてオリジナルTシャツを作成する場合には、他の人の事を考える必要はなく、自己満足でもいいでしょう。

ですが、商用としてお客さんに買ってもらう事を考えているのであれば、ぜひたくさんの人が欲しいと思える様なオリジナルTシャツを作りたいですね。

自分の主観だけではなくて、少し客観的に作品を見つめるといいかもしれませんね。
また、他の人の意見も参考にしてみたいのであれば、周囲にいる身近な人に意見を求めてみるといいかもしれませんね。

試作品を作る場合には、他の人に着用してもらうと、分かりやすいかもしれません。

せっかく作るのであれば、なるべく多く買ってもらえる様な物を多く作る様にしたいですね。

スポーツシーンでオリジナルTシャツを着用

オリジナルTシャツをクラブやイベントで製作し、チームのメンバー全員で着用することで、士気が高まることがあります。

たかがファッション、されどファッションで特にスポーツシーンではこの効用が大いにあるといわれています。

オリジナルTシャツは構成員全員の名前を載せるのが一般的でしょう。全員で何かをやり遂げるという目標のもと、オリジナルTシャツはさらなる力を与えてくれるお守りのような存在になります。

ぜひスポーツ大会や、部活動の際にはメンバーでTシャツを製作して、実際に着用してプレーしてみましょう。きっといい成績が残せるでしょう。

裏起毛のオリジナルTシャツを見つけよう

裏起毛のオリジナルTシャツは、ウィンターシーズンに活躍するアイテムのひとつとして有名であり、日ごろからデザイン性や機能性などを重視することがおすすめです。

大手の業者においては、このような魅力的なアイテムの取り扱いが強化されており、少しでも商品選びのコツをつかみたい場合には、同年代の購入者のアドバイスを参考にすることが良いでしょう。

また、オリジナルTシャツの保温性に関しては、多くの若い女性にとって、欠かせないテーマのひとつとして挙げられます。

その他、このような商品のクリーニングの方法を理解することが大事です。

オリジナルTシャツの高い自由度について

オリジナルTシャツは、イベントなど様々な場面で大いに活躍するものです。それは、自分のデザインしたものがTシャツになるので、簡単に自分の気に入るものを作ることができます。

そんなオリジナルTシャツはとても自由度が高いので、大きな人気を誇っています。

Tシャツに使う生地や、形、色なども自由に選ぶことができるので、組み合わせ次第で様々なデザインを楽しむことができます。

それにより、二つとない自分だけのデザインのTシャツを作れます。世界で自分しか持っていないということで愛着がわき、ずっと大切に着ることができます。

用途いろいろ、オリジナルTシャツを作ろう

オリジナルTシャツには、さまざまな用途があります。 学生さんであれば、文化祭や体育祭などのクラスTシャツに。

みんなでお揃いのTシャツを作るのはよい思い出になりますし、クラスの絆が深まります。 スポーツをやっている人なら、Tシャツをチームユニフォームにするのもよいでしょう。

それから、オリジナルTシャツはプレゼントにもおすすめ。 誕生日プレゼントや出産祝い、還暦祝いなどに、世界に一つだけのTシャツをプレゼントしたら、きっと喜ばれるでしょう。

定番の半袖Tシャツだけでなく、ポロシャツや長袖Tシャツ、パーカーなどを作ってみるのもよいですね。

アイデア次第で広がるオリジナルTシャツ

どんなオリジナルTシャツにするかという事は、その人のアイデア次第で自由に広がります。とは言っても、オリジナルTシャツを作るとなれば、実際になかなかいいアイデアがないという事もあるかと思われます。

その場合には、他の人が作成したオリジナルTシャツに目を通して見る事をおすすめします。何となくこんなオリジナルTシャツにしたいというのが見つかる事もあるでしょう。

また、オリジナルTシャツを作る時には、資料を集めたり、作品を見たりする事に時間や労力を費やす人も少なくないみたいです。

本当にいい作品に仕上げたいと考えるのであれば、それまでの準備もいい加減に行う事はできないでしょう。

オリジナルTシャツを着用するシーンについて

オリジナルTシャツ を着用するシーンは幾つもあります。まず、高校や大学のクラブやサークル活動です。

試合に出場する時や、応援する時にお揃いのTシャツを作り着用すれば、一体感や団結力が生まれます。

次に、美容室やカフェのスタッフがお揃いで着用している事があります。スタッフが皆、おしゃれなお揃いのTシャツを着ていればお店の雰囲気も良くなり集客が見込めます。

また、アーティストのコンサート会場で、コンサートグッズとしてオリジナルTシャツが販売されている事があります。

会場で着用してコンサートを楽しんだ後は、コンサートの記念品として普段着にしたり、飾ったりする事が出来ます。

思い出残しにオリジナルTシャツ

文化祭、体育祭、団体活動など仲間との思い出にオリジナルTシャツを作る事が出来ます。もちろん1枚からも作れますが数枚まとめての方が価格もお得になります。

Tシャツのカラーもプリントカラー(オリジナル文字、ロゴ使用時)も豊富で、家族、ペットの写真も加工可能で生地素材も選ぶ事が出来、オプションなどでは蛍光カラー、発泡(浮き上がり手触りふわふわしたタイプ)などもあります。

プリントの位置も細かく各部位事に指定する事も可能です。ネット注文ならサイト内でその場、見積もりも簡単に出来るので予算に合わせる事も出来て安心です。

自分色満載オリジナルTシャツ

夏はTシャツの季節です。さらりとかっこよく、可愛く着こなしたいものです。Tシャツ売り場を見るとたくさんの種類、テイストのものが並んでいるが人と被りそう、ありがちなデザインばかりです。

こういう柄があればいいのに、人とかぶるのが嫌、そんな事を思った事がある人にはおすすめです。

自分だけのオリジナルTシャツなら好きなデザイン、人とかぶる心配なしです。また、仲良しグループでの色違いでデザインを合わせたオリジナルTシャツも可能です。

自分好みの自分だけの、グループのカラーにと使い方は何通りもあります。家族でのお揃いのTシャツも素敵です。

羽織るものを変えればワンランクアップのコーデが楽しめます。

オリジナルTシャツを作る

オリジナルTシャツを作るのは、簡単な事です。他の人が知らない、デザインや文字を入れればいいのです。

その時に、自分にと大好きなマークや文字などを入れると愛着が湧いて最高のオリジナルTシャツを作ることができます。

そして、Tシャツの色も無限にあります。カモフラージュにしたり、グラデーションをするという方法もあります。

友だちと一文字ずつ、文字をプリントして、並ぶと何かの文字が作れるというのも、友情が高まっていいのかもしれません。

愛する彼女に愛のメッセージをプリントするのもいいですね。世界に一つしかないTシャツを作りましょう。

デザインが豊富で速乾性に優れたオリジナルTシャツ

夏場のTシャツといえば、綿が快適で肌触りも良いと一般的に思われています。しかし実は、化繊素材のTシャツのほうが汗を吸収した後の乾きが早いため、速乾性に優れており夏場に向いています。

綿素材だと乾きにくいため汗疹ができやすくなったり、汗で濡れたまま冷房にあたると体が冷えてしまったりします。

汗疹ができやすい、たくさん汗をかく、そんな時は速乾性の高い化繊素材はどうでしょうか。汗をかきやすくよく動くお子様にもおすすめです。

速乾性の高い化繊素材は、スポーツ用品として販売されていることが多く、単色のみでデザイン性が高くないのが難点ですが、オリジナルTシャツの場合はデザイン性も重視できます。

オリジナルTシャツ活用法

近年、オリジナルTシャツを作成する事がとても多くなってきました。最近では小学校の運動会で、学年全体でダンスの衣装を揃えるために作ることもあります。

値段も1,000円ほどで作ることができ、負担感もありません。

また、学年全員が運動会の練習を頑張り、ダンスのための特別なTシャツを着て本番を迎えます。子供達は学年全体が一体感が生まれ、運動会が終わったあとも思い出だけでなく、Tシャツも残り、とてもいい経験が出来ます。

デザインを自分の好きなように作れるので、世界に一つだけの、お店では売っていないTシャツになるので、思い入れも随分と違ってきます。

見本を確認したいオリジナルTシャツの作成

全くアイデアが思い浮かばないが、オリジナルTシャツの作成をしないといけない時には見本を確認する事をおすすめします。

見本があれば、オリジナルTシャツの作成において、こんな作品にしたいというアイデアが浮かぶ事もあるでしょう。オリジナルTシャツの作成において、見本を確認する事は、仕上りのイメージがより具体的になる事もあります。

これからオリジナルTシャツの作成を行う予定の人であれば、見本はきっと役立つ事でしょう。

すでにアイデアがあるという人もオリジナルTシャツの作成において、更にブラッシュアップするために見本を確認するのもいいでしょう。きっとプラスに働く事でしょう。

全面プリントで作成するオリジナルTシャツ

できるだけ広い範囲にプリントを行ってオリジナルTシャツの作成を行いたいという場合もあるでしょう。

それなら、全面プリントを利用してオリジナルTシャツの作成を行うといいでしょう。オリジナルTシャツの作成で大きくプリントする事ができますので、インパクトを出したりする際にも、より効果的な表現にする事ができます。

しかし、オリジナルTシャツの作成を行うお店によっても、プリントできる範囲というのは異なりますので注意する必要があります。

オリジナルTシャツ作成において、プリントできる範囲は広ければ広いほど、デザインする際の自由性は高くなりますので、表現の幅も広まる事でしょう。

すべて自分で作成するオリジナルTシャツ

人を頼らないで、自分だけでオリジナルTシャツの作成をしないといけない事もあるでしょう。オリジナルTシャツの作成においては、工程について頭に入れておく様にしましょう。

全体の流れについて把握した上で、オリジナルTシャツの作成を行う事によって、次にすべき事が分かり、先の事まで考えた上でオリジナルTシャツの作成を行う事ができます。

オリジナルTシャツの作成は、何度もやり直しを行うのではなく、計画的に行う事で、作業を進めやすくなります。何も分からず、いきなりデザインを考えてしまうと、後で手を加えないといけない点が出てくるという事も考えられますので、把握して作業しましょう。

オリジナルTシャツ作成の関連記事

メニュー

オリジナルTシャツを作成をしたい学校、サークル様、オリジナルTシャツ作成を詳しく知りたい方はこちらからお問い合わせください。